カワイ音楽教室ってどうなの?リアルな感想を紹介します。

5歳の長女は年少から保育園でメロディオンを始めたこと、お友達の数人がピアノを習い始めたことがきっかけでピアノ教室に興味深々。

私が自宅で仕事を始め平日に習い事に通うことも可能になったため、近所のピアノ教室を調べ始め、数か月前からカワイ音楽教室に通っています。

カワイ音楽教室に入るか悩んでいる方もいるかと思いますので、レッスン費用や先生についてご紹介します。

 

なんでカワイ音楽教室にしたの?

スポンサーリンク

当初我が家では、自宅にピアノの先生が来てくれるオンピーノというピアノ教室に入ろうと思っていました。

でもオンピーノに問い合わせをしたら、近所に対応してくれる先生はいるものの生徒がいっぱいで新規の入会は今のところできませんという回答・・・

その後個人のピアノ教室をいくつか調べ問い合わせても、なんとすべて生徒がいっぱい!!

最近ピアノを習う方が多いんでしょうかね。

仕方なく(笑)大手のヤマハとカワイのピアノ教室で検討を開始。

2つのピアノ教室の大きな違いは5歳だとヤマハは集団でレッスン・カワイは個人でのピアノレッスンも可ということ。

長女は人見知りのため迷わず、カワイを選びました。

こんな理由でカワイに通うことに・・・

 

1カ月おためしレッスン【ピアノチャレンジ】を申し込む

どのピアノ教室に通うにしてもまずは体験レッスンはした方がいいですよ。

小さいお子さんだと合う合わないはどうしてもありますので・・

というよりどのピアノ教室でも最初はお試しレッスンからスタートするのではないかな?

 

娘は5歳ですので、【4歳からのピアノ】コースとなります。

また、カワイのお試しレッスンは1回ではなく3回レッスンという教室が多いようです。

お試し1回レッスンからできる教室もあるかもしれませんので、気になる方はお近くの教室のサイトを見てみて下さいね。

 

ピアノチャレンジ(3回レッスン)の概要

スポンサーリンク

・個人レッスン

・1回30分×3回(1カ月)

・担当講師 1名(3回とも同じ先生です)

・費用 ¥3780

特典①楽譜「子どもピアノチャレンジピース」

特典②(正規コース入会時の入会金が40%割引

 

1カ月お試し3回で3780円は安いと思います。

楽譜もプレゼントしていただけますので、悩んでる方は申し込んで損はないですよ。

ちなみにWebでおためしレッスンを申し込んだ2日後に下記内容の手紙が届きました。

・レッスンの初回に3780円を現金で持っていく必要がある

・担当の先生から後ほど電話で連絡がある

・本入会になった時の月謝や教材費

カワイでは教室ごとに月謝が違うので、いくらなんだろうと不安でしたがおためしレッスン前に知れたので安心しました。

後日担当の先生から電話で連絡も来ました。

カワイ音楽教室の先生ってどんな人なの?

事前にカワイ音楽教室の先生について口コミを調べてみると、若くて幼稚園の先生みたいとか先生がよく変わるなどあまりよい口コミがなく不安でした。

でも長女の担当の先生は4、50代くらいの女の先生でとにかく子どもの扱いが上手。

長女は人見知りで最初先生から「保育園で何のお歌歌ってるの?」と聞かれても私の方を見て、答えることができなかったのですが、先生は私にも話かけてくれるので私と先生が話しているうちに長女も自然と先生が会話できとても自然に先生に慣れてくれました。

ピアノの教え方もさすがプロ!!とても上手で娘はピアノを弾くことが大好きになっていました。

隣の部屋の先生もちらっと見たのですが、長女が通っている教室の先生はどなたも4、50代の女の先生でした。

通う教室によっても変わってくると思いますので、やはりお試しレッスンはした方がいいと思います。

 

1カ月おためしレッスン【ピアノチャレンジ】ってどんなことをするの?

ドキドキしながらカワイピアノ教室に行くと受付のようなところに誰もおらず、

「今レッスン中です」というようなプレートが掛けてあるのみ。

防音室のような小さな部屋が3つ、リトミックをするような比較的大きな部屋が1つあり中でレッスンをしている音が聞こえてきました。

レッスン時間まで待っていると小さな部屋から生徒さんが出てきて「○○さんですか?」とs年生に声をかけていただき部屋の中へ。

お試し特典の楽譜をいただき、その場でお試しレッスン代3780円を先生に渡しました。

特に領収書などもなく、少し不安に・・・

 

いざレッスンスタートです。

 

1.これからレッスン開始の際毎回歌うという歌を教えていただき、2回ほど歌う

2.「好きな歌ある?」と聞かれ先生が持っている歌の本から好きな歌を選び歌う。

3.いただいた楽譜のような教材(サウンドツリーというカワイオリジナル教材の簡易版)を

元にピアノに触る。

4.音符を書く練習でとにかく●をたくさん書く。

 

以上で30分終了。

おためしレッスン3回とも同じような内容でした。

ピアノだけではなく、歌を歌ったり、音符を書く練習をしたりいろいろなことをするので5歳の娘でも飽きずに30分過ごすことができました。

家に帰り、娘に感想を聞くと「カワイでいい」ということだったので、3回のおためしレッスン後本入会しました。

今度入会後にいただいた教材や今しているレッスン内容なども紹介させていただきます。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る