イオン銀行の住宅ローン借り換え審査って厳しいの?

我が家は4年?ほど前に新築建売の戸建てを購入しました。

その当時主人は今勤めている会社に転職したばかりで、金利の低い銀行からはよい返事をいただけませんでした・・・

結局当時でもかなり金利の高い銀行で借りることになったのですが、ローンを返済し4年になるしそろそろ住宅ローン借り換えをしよう!!と重い腰を上げ現在審査に必要な準備をしています。

 

イオン銀行の住宅ローン借り換え審査って厳しいの?

スポンサーリンク

住宅ローン金利が低く、土日祝日でも窓口が開いているため共働き家族にも人気のイオン銀行。

我が家も主人が日曜日しか休めないことが多いので、土日祝日にも相談ができるイオン銀行はとてもありがたいです。

金利も低く変動で年0.57% 10年固定でも年0.59%(2017年3月時点)

早速Webで借り換えシュミレーションをしたところ、なんと月6000円も安くなる♪

そのまま、Webで事前審査を申し込みました。

イオン銀行についてWebで調べると審査が意外と厳しいという声があり、我が家が審査に通るか不安ですが通れば大きな節約になる!仮に通らなくても家が取られることはない(笑)のでいざチャレンジ♪

 

すぐに事前審査通過の連絡が来ました!!!

申し込みをして2日後くらいに電話で事前審査が通ったと連絡があり、すぐに本審査に必要な書類が記載された紙が郵送されてきました。

必要な書類がたくさんありすぎて、一瞬やっぱり借り換えやめようかな・・・と思いましたが、住宅ローンの借り換えを時給に換算するとウン十万になる~という記事をどこかで読みやる気がアップ!!

そろえる必要がある書類

・住民票の写し

・ご本人を確認させていただく書類(免許証など)

・各種健康保険証

・源泉徴収票(直近2年分)

・課税証明書または住民税課税決定通知書

・不動産売買契約書または建築・工事請負契約書

・重要事項説明書

・建築確認申請書〔配置図・平面図・間取図・立面図つき〕

・不動産登記簿謄本(土地・建物)

・土地の公図

・建物図面・各階平面図

 

ね?うんざりするでしょ。

ちなみに不動産売買契約書とか重要事項説明書は原本を持っていきましょう。

よかれと思ってコピーすると原本持ってきてくださいって言われます。

我が家は、念のため確認でイオン銀行に「コピーしていきますね」と電話で伝えたら、「原本確認したいのでコピーではなく原本を持ってきてください。原則すべての書類は原本。コピーはイオン銀行でします」と言われました。

 

土地の公図も久しぶりに法務局行って取ってきたので(マンション販売営業の仕事をしていました)ドッキドキ。

公図の取り方なんてわからない方も多いと思いますので、事前にネットで調べて行った方がいいですよ!!土地の地番って番地とは違う番号のことがほとんどなので調べる必要もありますし。

スポンサーリンク

本審査の結果っていつ頃くるの?

必要な書類を持ってイオン銀行で本審査の申し込み手続きをしているとき、イオン銀行の方に「いつ頃結果ってくるんですかね?」と聞いたら、「大体1~2週間くらいですかね。」と言われました。

我が家の場合、お恥ずかしいことに書類の不備がたくさんありすぎて何度も必要な書類を関係各所に再送付を依頼しているのでとりあえず提出した書類を元にすでに審査は行われているそうです。

これで通らなかったら笑って下さい(笑)

結果が着次第またブログで報告しますね。

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る