保育園に預けたら熱ばかり。これ以上仕事休めないという方におすすめの預け先

4月はお子さんを保育園に預け仕事復帰する方が1年で一番多い時期。

お子さんを出産してから、ずっと一緒だった可愛いわが子を保育園に預け自分は久しぶりの仕事・・・やっぱり無理かも・・・と思う方も多いでしょう。

今回はお子さん熱が頻発しこれ以上休めないという方におすすめの預け先を紹介します。

 

保育園に預け始めてすぐはしょっちゅ風邪をひく

スポンサーリンク

いよいよ仕事だ!!がんばるぞ!!と思っていたら、保育園からお迎えの電話が頻発・・・

全然働けないし、職場に迷惑ばっかりかけるし、子どもも全然保育園に慣れないしでもういっそ仕事を辞めてしないたい!!と思っているそこのあなた!!

大丈夫です。みんな預け始めはそんなものですから(笑)

我が家の場合、1人目は今でこそ熱はほとんど出ないけど保育園に預けはじめは熱ばっかりで4月から5月いっぱいに保育園に通えたのは半分もなかったかも・・・

恐ろしいでしょ?

幸い近くに実母が住んでいたので(今は同居してます)連日母に預かってもらっていました。

会社勤めしていた時の同僚も熱が出たら、実の両親やご主人さんの両親に預けていましたね。

 

預け始めの熱はもはや恒例行事で、ほとんどの人が仕事どころではなくなります。

だからこそ熱が出たときの預け先リサーチ、準備が必要です。

 

実の両親、ご主人さんの両親に預けられるか事前に相談をする

子どもが熱を出した時、周りのママさんのほどんどが自分が休むもしくは実の両親もしくはご主人さんの両親に預けています。

 

すごい人だと自分の妹に預けるなんて方もいました。妹さんは仕事してないのかな?これは謎です。

とにかく、預けられる親族片っ端から4月から熱出したらお願いするかもしれません!!!と言っておくことが大事です。

スポンサーリンク

病児保育に登録する

熱が出ても預かってくれる病児保育を行っている保育園が市町村ごとに1か所はあると思いますので、事前に調べておきましょう。

気をつけてほしいのが、大体の病児保育をしている保育園は事前登録が必要です。

利用することがないかもしれませんが、何があるかわかりませんので登録しておいて損はありません。

また、前日までの予約が必要なことも多いので、熱が出た初日は預かってもらえないこともあるのでここも注意。

熱が出たらすぐ病児保育の予約をして、次の日預けられるよう準備をしましょう。

 

ファミリーサポートに登録する

熱が出てしまうと預かってくれるところは少ないかもしれませんが、熱は下がったけどもう1日くらい保育園をお休みさせたい!なんて時にファミリーサポートを登録しておきましょう。

熱が出たときだけではなく娘が通う保育園では送り迎えどちらもファミサポを利用している方も多いです。

お金はかかるけど、保育園に通っている間だけだから必要経費だと考えましょう。

 

 

ベビーシッターの派遣を行っている会社に登録する

両親どちらもこれ以上休めず、親族も無理。病児保育もいっぱいでファミサポも断られた・・・という最悪な状況のためにベビーシッターの派遣を行っている会社に登録をしておきましょう。

ベビーシッターさんの中には熱が出たときはダメという方もいるので、熱でも預かってもらえる方、会社を探しておくのがポイントです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

できれば子どもが熱が出たときくらい会社を休んで一緒にいてあげたいですよね。

とはいえ、子どもがいても仕事をしているという意識はきちんと持っていただきたいです。

子どもがいるから休んで当然という態度だとご自身が後々仕事がやりづらくなったり、これから子どもを保育園に預け働き始める方のイメージがどんどん悪くなりこれだからワーキングマザーはだめだという烙印を押されかねません。

悲しいですが、まだまだ日本で子どもを持ちながら社会に出て働くということに理解のある会社は少ないです。

子どもが熱を出したとき、休めたり早退ができやすい社会になってほしいですね。

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る