【2017年節約】始めたこと・やめたこと

毎年年末になると我が家では来年始めること・家計で削れるところはないか、あればやめることを話し合います。

もう2017年になり4カ月もなりますが、2017年に始めたこと・やめたことをご紹介します。

 

 

2017年に始めること

スポンサーリンク

2017年になり始めようと思っていたことを話し合い2016年年末時点で下記が出てきました。

ピアノ教室に通う(長女) 大体月10,000円くらいを想定

ドラゼミを始める(長女) 月1,922円(12カ月一括払い
ドラゼミで学力アップ

合計 約12,000円

2016年に何度かこどもちゃんれんじに申し込んだのですが、エデュトイが多すぎるし、DVDは1回見るだけだしなどなど不要なものが多かったのでドラゼミのサンプルを取り寄せドラゼミにしようと決意しました。

ドラゼミのレビューも後日紹介させていただきます。

2017年にやめたこと

2017年に約12,000円の支出が増えることがわかったので、今の家計で削れるところはないか夫婦で検討し、やめたのもありますし、これまでより安いサービスに乗り換えたりしました。

それでは、2017年にやめたことを紹介します。

東京電力からENEOSでんきに変えた。年間8,000円 月にすると、約347円削減

( HPから過去の電気料金を入力しシュミレーションした結果、年間8000円節約できるという結果でした。)

コープ共済のジュニア20コース(長女)解約月1,000円削減

おまもりとして加入している方が多いコープ共済。3年加入して1回も利用しなかったこと・私の地域では15歳までの子の医療費がかからないため、解約をしました。

住宅ローン借り換え イオン銀行に借り換え月7,000円削減

夫婦のスマホを格安スマホに変えた2人分で月12,000円削減

食材宅配会社1社利用するのをやめた月4,000円削減

外で私が働いていた時はコープデリ(生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」
の他にローソンフレッシュを利用していました。

どちらも食材がカットしてあるキットを注文していたため割高に・・・。

今は自宅で仕事をしているため、ローソンフレッシュの利用は中止しキットを使わなくなったことで食費が安くなりました。

 

合計 24,347円も削減できました♪

この他にも外で働いていた時は同僚と週に1~2回ランチ(1回1,000円)をしていたので、この分も節約できてはいるのでもっと削減はできています。

スポンサーリンク

まとめ

毎年家計を見直すことで結構節約はできます!

2017年は私が自宅で仕事をはじめ時間に余裕ができたので、ずっと気になっていた住宅ローンの借り換えや格安スマホに変えることができ、効果が大きくなっていますね。

2017年にはじめるのに必要になる金額(12,000円)よりやめた金額(24,347円)の方が大きいですがこの差額は月々の貯金増額をしています。

我が家はゲーム感覚で節約をしているので、節約が楽しくて仕方ありません。

まだ早いですが、2018年はいくら削減できるか今から楽しみです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る