主人は前妻さんの友人から衝撃的なことを聞かされました

先週の続きです。

主人は前妻さんの友人という女性から衝撃的なことを聞かされました・・・

「今○○(前妻さん)が妊娠している子はあなた(主人)の子どもではないと思う」

 

あなた(主人)の子どもではないと思う

スポンサーリンク

そう言われ主人は呆然。

なんでそう思うのか聞くと、根拠はない。でも妊娠するタイミングで前妻さんがぞっこんだった浮気相手がいた。

その人との子どもの可能性が高いように個人的に思っているとのこと。

根拠がないと聞き多少安堵したものの、不安で仕方がなかった主人。

産まれた子は誰似?

結局前妻さんの友人から主人の子ではないということを聞かされたことは前妻さんには言わず、出産を迎えました。

産まれてきた子はとても可愛く、主人に似ているようにも見えたので前妻さんには自分の子かどうか怪しんでいることは言わず子どものためにも夫婦関係を修復しようと努力し始めました。

突然の義理父襲来!?

第二子が産まれ数か月経ったころ、突然義理父が家を訪れました。

「お前のせいで、○○(前妻さん)が浮気したんだ!全部お前のせいだ!もう別れろ!」

と来て早々怒鳴りつける義理父。

どうやら知り合いから前妻さんが浮気しているという噂を聞き、前妻さんに確認したところあっさり浮気を認め、「浮気をしたのは主人が浮気をしていたので寂しかった。だから私も浮気しちゃったの」と言ったらしい・・・

それを聞いた義理父はその足で襲来にきたのですが、おそらく薄々自分の娘(前妻さん)が悪いというのはわかっていたと思います。

知人にまで広がった娘(前妻さん)の浮気疑惑を受け、主人のせいにして別れさせれば丸く収まると思ったのかと主人は推測しています。

義理父に別れろと言われ、その後前妻さんからも「もう無理」と言われさすがにこれ以上夫婦関係を続けるのは無理と考え離婚しました。

スポンサーリンク

次男くんの顔・・・

今でも一ヵ月に一度前妻さんの子どもたちと会っているのですが、写真を見ると長男くんは主人に似ているものの次男君は全然似ていません。

主人曰く、前妻さんと浮気をしていた人(浮気相手の写真を知人から見せてもらったそうです)にそっくり。浮気相手の子にしか見えないそうです。

今のところDNA検査はしない

数か月ではあるけど、一緒に暮らした子で可愛くてしかたがない。

仮に他人の子でもいいと言い、次男君の分も養育費を払っています。

これだけでもかなりショッキングですよね・・・

別れてからも前妻さんはとにかく私たち夫婦を悩ませてきます。

そのことはまた明日書きます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る