帰省の際義理姉、義理兄にもお土産を買っていくべきなのか。我が家の場合を紹介

義理実家に帰省する際、義理姉、義理兄にもお土産を買っていくべきなのでしょうか。

それにお中元はお土産とは別にあげるべきなのか。

我が家がどうしているのかを紹介します。

帰省の際は義理姉・義理兄にもお土産を買って行っています

スポンサーリンク

私は主人の実家に帰省した際に、義理姉・義理兄にもお土産を買って行っています。

主人には姉が2人、兄が1人いるので合計4世帯分のお土産を買っていることになります。

金額で言うと主人の実家に5000円、兄弟に3000円くらいでしょうか。

合計すると1万4000円ものお土産代がかかっています。

帰省する際の交通費もあるので正直きついのですが、年に帰省しても2回なのでここはケチらずお土産を買っています。

どういうお土産を買って行っているのか

毎回違いますが、大体私の地元の和菓子やお菓子を買って行っています。

主人の実家周辺では見かけない和菓子・お菓子なので毎回「何これ!?」と喜んでくれています。

今年は水羊羹がいいかなと思ってのですが、主人は水羊羹が嫌いなようで反対しています。。

「じゃあ、自分で選んで!!!」と伝えてあるので、主人が何を選ぶのか楽しみにしていようと思います。

ちなみに毎回主人が買ったお土産は不評です(笑)

センスがないというか。なんというか・・・

お中元は義理実家にだけ贈っています

お中元は義理姉・義理兄には贈っていません。

主人が義理姉・義理兄には贈る必要ないということで贈っていないのですが理由はみんな家計が苦しいので、「お互いに贈りあわない」と決めたんだそうです。

なので、出産祝いもなし、お年玉もなしです。

あらかじめ兄弟間で決めておいてくれたおかげで、「あげるべきか、あげなくてもいいか」悩まなくていいので助かってます。

自宅周辺・保育園へのお土産も買ってくる予定です

主人の実家から帰る時は、ご近所と保育園へのお土産も買って行っています。

ご近所の方々から毎週のように野菜やお味噌などをいただくので、お礼です。

保育園へのお土産ってみなさんどうされているんですかね。

ほとんどの保育園はお土産を受け取らないと思うのですが、娘たちの通っている保育園は受け取ってもらえるのでみなさん旅行に行った時はお土産を買ってきています。

中には保育園へのお土産は買わないという家庭もあるようですが、娘は先生方にお土産をあげるのを楽しみにしているので旅行に行くたび「先生にお土産買おうね」と言い買わざる負えない状況で・・・

お土産を受け取らないでもらえると助かるんですけどね。。

まとめ

夏の時期は旅行もするし、実家に帰省したりと何かとお金を使いますよね。

少しでも節約しようとお土産を買うときカード払いにしたりしていますが、お土産の質を落としてまで節約をしたいとは思っていないので頑張ってお金を稼ぐのみです(笑)

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スキンケアブログはこちら↓

♡スキンケアを1から学ぶ主婦の記録♡

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る