駿河屋で買取をお願いしました。買取の流れと買取金額を公開します。

現在不用品を売って10万円を目指しています。

これまで不用品はメルカリなどフリマアプリに出品していましたが、最近メルカリでの売上がすごくて。

ご存知の方も多いかと思いますが、昨年からメルカリは仕様変更をし1日20品以上出品すると検索結果の下の方に出てくるという圏外飛ばしという現象になってしまいます。

圏外飛ばしになると売り上げはがっつり落ちることが目に見えているので1日の出品を18から20品に抑えているのですが、自宅にある不用品を出品する余裕がないほど仕入れた商品が飛ぶように売れてくれるので不用品を出品することができないのです。

そこで1年に数回買取をお願いしている駿河屋さんに不用品を買取してもらうことにしました。

駿河屋の買取流れ

スポンサーリンク

駿河屋の買取は店舗に持って行ってもネットで申し込みをして、送ってもOK

我が家から駿河屋の店舗は遠いのでいつもネットで買い取りをお願いしています。

駿河屋のネット買取には2種類あります。

1.あんしん買取

事前に駿河屋のサイトから売りたい商品を検索し、買取金額を確認してから買取の依頼をする買取方法

見積もり金額3000円以上で送料無料となります。

 

実際の買取金額が3000円未満でも送料無料です。

 

あんしん買取の画面から「売りたい商品を検索する」を押します。

↓こんな画面になるのでキーワードやJANなどを入力して査定してもらいたい商品を探します。

アンパンマンと入力して検索してみました。

ずらーっと並ぶので、アンパンマンの他にもキーワードを入れないとなかなか買取してもらいたい商品にはたどりつけません。

買取価格のところに「メールにてお見積り」と書いてある商品がありますよね。

これはメールで見積もりを教えてもらうんですが、この表示がある商品は買い取り額がとても低いようです。。

金額が確認できたら、「売却カートへ」を押し見積もりが3000円を超えるまで家中の不用品を探します。

3000円以下でも買取はしてもらえますが、商品を駿河屋に発送する際元払いで送料を払わなくてはいけないのであんしん買取で買取をお願いするのであれば、見積もりが3000円以上になるようにしないと損です。

 

2.かんたん買取

私はほとんどこちらのかんたん買取で買取をしてもらっています。

かんたん買取は何でもいいので買取商品が30品以上で送料が無料となります。

30品って多いと思いますよね。

でも、意外と30品なんてあっという間です。

我が家では不用品を入れるダンボールを置いていて子どもたちも大人も不用品でまだ使えるものはその段ボールに入れます。

段ボールがいっぱいになったらメルカリで売るか、駿河屋に買取をお願いしています。

あんしん買取よりかんたん買取の方が商品を検索する手間が省けるのでおすすめです。

申し込みからどのくらいで査定金額が出るの?

今回私は6月26日にかんたん買取で買取を依頼し、6月27日に発送しました。

29日に駿河屋から段ボールが届いたとメールで連絡があり、7月3日に査定金額が出ました。

繁忙期だと駿河屋に段ボールが届いたあと査定金額が出るまで1週間以上かかることもあるのですが、今回は5日で出ました。

かんたん買取で36点査定をしてもらいました。気になる査定金額は!?

 

気になる査定金額は3865円でした。

今回はアンパンマンの食玩やビジネス本、昔私がハマっていたトイカメラなどを買取してもらったのですが、あまり高いものを査定依頼していなかったので2000円いけばいい方かなと思っていたのですが想像以上に高い査定金額に驚きました。

 

駿河屋買取の残念なところ

■駿河屋の買取では他の買取業者によくある買取キットみたいなものがありません。

つまり自分で段ボールを用意する必要があるんです。

でも、段ボールなんてスーパーに行けばタダでもらえますし、ネットで買い物をすれば段ボールで送られてくることが多いですよね。

それを使ってもいいので段ボールを入手するのはそんなに大変ではないと思います。

■買取手数料が高い

駿河屋では1回の買取で買取手数料が412円もします。

でも、駿河屋の買取金額は他社より高いことがほとんどなので買取手数料が高くても駿河屋の方が手元に入ってくるお金が高いことがほとんどです。

まとめ

駿河屋で買取してもらうよりメルカリで売った方がいいんじゃない?と思われる方も多いと思います。

そうなんですが、メルカリだと手数料や送料がかかりますよね。

それを加味すると駿河屋で買い取ってもらった金額とほとんど変わらない!!!なんてこともあるんです。

なので、高く売れそうなものはメルカリで売れている相場を確認し、駿河屋ではあんしん買取で査定金額を確認してみると面白いですよ。

駿河屋の買取金額がメルカリとさほど変わらないのであれば手間を考えると駿河屋の方が楽ちんです♪

また、不用品が段ボールいっぱいになったらメルカリにも出品しつつ、それでも売れない不用品を駿河屋に買取依頼をする予定です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る