小さい子どもとプールに行くとき役立つ必需品7選

長女は大の水嫌い。次女はまだ2歳前だし子どもたちとプールに行くなんてまだ先、そう思っていましたが、先日急にプールに行くことになりました。

あまりにも急で、あまりにも久しぶりのプールだったためプールに着いてから「あれもない。これもない。」状態で(笑)

次行くときに持って行くものを備忘録も兼ねブログで紹介します。

1.水着

スポンサーリンク

まずは水着。

1~2歳くらいの子ってどんな格好をすればいいのか悩む人が多いのですが、この前プール行ったときはほとんどの1~2歳くらいの子はスイミングパンツを履いてから水着を着ていました。

中にはスイミングパンツをはかずにプールに入る子もいるかもしれませんが、マナーとしてオムツが外れていない子はスイミングパンツを履いて入るべきだと思います。

ちなみにプールにも大体この↓スイミングパンツは売っていますが、我が家は3枚600円以上で購入しました。

ドラッグストアや楽天で買えば3枚300円以下で買えるので、プールに行く前に用意していった方がいいですよ。

このスイミングパンツ本当に不思議で水に入っても全然膨らまないんです。

普通のオムツだとプールや水遊びすると、すごく膨れてオムツがパンパンになってしまうんですよね。

プールに行くときは高くてもスイミングパンツがおすすめです。

そして肝心の水着。

どんなに小さい子でも水着を着ずに入る子はいませんでした。

やはりこちらもマナーとして水着は着ていくべきだと思います。

西松屋↓には80cmから水着があります。

我が家も長女用に80cmの水着を西松屋で買った覚えがあります。

男の子も水着は必須。

西松屋だと1000円以下で購入できちゃいます。

2.テント

この前久しぶりにプールに行って驚きました。

今はプールにテントが当たり前のようです。

私が小さいときはみんなレジャーシートだったような覚えがあったので、レジャーシートを持って行ったらレジャーシートだけの家族なんてほぼいませんでした。

我が家はテントを持っていなかったのですが、帰宅してすぐにネットで調べ買っちゃいました。

またプールに行くときに使ってもいいですし、公園に行くときや運動会の時、バーベキューも今後したいのでバーベキューの時に使ってもいいかなと思ってます。

テントって今まで調べたことがなかったんですけど、1万円以下で購入できるんですね。

このテント↓は、UV加工でワンタッチで組み立てまでできちゃいます。

3.サンダル

サンダルも持っていくのを忘れてしまいました。

お昼頃になると、プールサイドが暑くて素足で歩くのが大変でした。

ただ、プールにはたくさん同じようなサンダルがあるのであまり高いサンダルはやめておいた方がいいかも。

私はプール帰りにセリアでサンダルを買いました。

私はビーチサンダルM シェル柄にしました。

大人っぽい柄だし100円均とは思えなようなクオリティーで大満足。

5歳の長女もセリアでサンダルを購入しました。

たぶんすぐなくすので。。

100均で十分。

4.浮き輪など

プールでもたいてい売ってると思いますが、1600円くらいするので事前に用意していった方が割安です。

プール後にこちらもセリアで浮き輪を購入しました。

100均に浮き輪が売ってるなんて驚き!

他にはアームフロートを長女と次女分購入。

これもセリア。もちろん108円。

まだ空気を入れていないのですが、こんな↓グッズも売ってました。

これが108円だなんてセリアすごいですよね。

ただ、かなり小さいです。

ビーチ版くらいの大きさ。だから、小さい子がちょっと乗るくらいしかできなさそう。

5.日焼け止め

大人用の日焼け止めだけではなく子ども用の日焼け止めも必須。

日焼け止めを塗らずに入っている小さい子もたくさんいましたが、帰るころに肌が真っ赤になっていて可愛そうでした。

小さい子もプールに行くときは塗っていかないとかわいそうです。

どうしても日焼け止めが苦手な子はこんな↓ラッシュガードを着てもいいかも。

結構これ着ている子が多かったです。

我が家は長女、次女用に購入しようか検討中です。

6.クーラーバッグ

あると便利なのがクーラーバッグ。

プール内で食事や飲み物を買うと割高なので、お弁当を作ったり、飲み物を事前に購入してクーラーバッグに入れておくと節約になります。

プールにいる家族の方を見ていると結構な確率でクーラーバッグを持参していました。

公園で遊ぶときにも良さそうですもんね。

我が家は持っていないので、どれがいいか選定中。おそらくこれ↓になるかな。

1500円ほどで購入できるので安いです。

7.ラップタオル

これもあると便利。

これ1つで小さい子なら全身ふけるので人数分持って行くと便利。

ラップタオルじゃなくても大丈夫ですけど、可愛いタオルがあると子どもが喜びます。

久しぶりに自宅にあるタオルを見たらどれも色褪せていて、どれならプールに持って行けるか悩んだほどでした。

可愛いタオル買わないと。。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

意外とプール用品がセリアなど100均でも売っているので、100均でも買えるものは100均でそろえると家計にも優しいですよ。

テントやクーラーバッグはプールだけじゃなく公園に行くときも使えるので小さいお子さんがいる家庭なら買っておいても損なし。

我が家は買おう買おうと思って買っていなかったので、テントは購入し、クーラーバッグは選定中です。

いっぱい使って元を取ります(笑)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スキンケアブログはこちら↓

♡スキンケアを1から学ぶ主婦の記録♡

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る