主婦の被服費事情 外で働いていた時と自宅で働くようになって被服費がどう変わったのか紹介します

主婦の被服費ってみんないくらくらいかかっているんでしょうか?

働いている方と専業主婦の方だと被服費も変わってくると思います。

私は昨年までIT企業で正社員として働いていました。その時は私服勤務のため被服費が結構かかっていました。

今は自宅でネットショップを運営しているので、被服費が大幅にダウンしています。

実際どのくらい変わったのか紹介します。

正社員として働いていた時の被服費

スポンサーリンク

私は昨年までIT企業で働いていました。

その時は私服勤務だったので毎月結構被服費がかかっていました。

でも、IT企業だったのでデニムOKということもあり、デニムにTシャツやチュニックを着て働いていました。

デニムなのでそうそう傷まないので主に購入するのはトップスとパンプス。

下着なども定期的に購入する必要があったので、1カ月の被服費は少なくても1万円以上はかかっていたと思います。

それでも独身の頃は1ヵ月の被服費が5万円以降かかっていたのでそのころに比べたらかなり被服費の節約はできていました。

結婚して子供がいても被服費にお金をかけている方はたくさんいたので、IT企業で働いていた時「被服費大変じゃない?」と聞いてみたことがあるんですが、驚くことに自分で稼いだお金は1円も家計に入れておらず好きに使っていいと夫婦で決めているらしく被服費にいくら使っているのかなど計算したこともないと言っていました。

共働きの意味があるんだろうかと思ってしまいますが、夫婦で話し合って決めたことならいいのかな。うん。

自宅で働くようになってかかった被服費

昨年の途中から自宅で働くようになったのですが、今は外に出ると言っても保育園の送迎だったり何かのセミナーに参加したり、仕入れ先に行ったりくらいなのでほとんど被服費はかからなくなりました。

外で働いていた時に買ったTシャツに同じくデニムを履いて家で仕事をしているので、正社員の仕事を辞めてからかかった被服費を計算してみたらなんと2万円もかかっていませんでした。

1年で2万円しか被服費がかからなかったことになります。

しかも、この2万円のほとんどがスニーカーや下着なので服と考えるとレギパンくらい。

我ながらあまりにもお金をかけていないことに驚いてしまいました。

今はネットショップの売上も安定してきたのでもうちょっと被服費にお金をかけようかな。

 

まとめ

自宅で働くようになり正社員で働いた時に比べ、10万円以上被服費がダウンしました。

あまりにも最近服を買っていないので前回いつ買ったのかすらすぐに思い出せないくらい。。

私が専業主婦だったらおそらく被服費にお金はほとんどかけないと思います。

もしかしたら、今以上にかけないかも。

自分が怖い(笑)

もうちょっと被服費にお金をかけようっと。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スキンケアブログはじめました。↓

♡スキンケアを1から学ぶ主婦の記録♡

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る