保育園の運動会 1歳児クラスってどんなことをするの?

ほとんどの保育園で9月10月ごろに運動会をすると思います。

娘たちの保育園はもう練習を始めているようです。

でも、1歳児クラスってどんなことをするの?

1人目の子だと1歳児クラスの子がどんな競技に出るかわからないですよね。

娘たちの保育園ではどんなことをしているのか紹介します。

かけっこ

スポンサーリンク

かけっこ。

走るのは10mくらいの距離で、ゴールにママかパパが待っているという園が多いと思います。

かけっこといっても走っている子はほとんどいなくて、たくさんの大人に圧倒されてフリーズしている子が多数です(笑)

中にはスタートの合図と共にママとパパのところに行く子もいますが、走るというより歩いている感じでその姿が可愛いんです♡

1歳児のかけっこは「可愛い~♡」という声があちこちから聞こえます。

お遊戯(ダンス)

1歳児でもお遊戯をします。

娘たちの保育園では毎年1歳児は「アンパンマン体操」

練習ではみんな元気に踊っているそうですが、お遊戯もやっぱりたくさんの大人が自分たちを見ていて不思議なのかみんなフリーズしていて、踊っているのは保育士さんだけというシュールな光景が毎年見られます(笑)

親子競技

1歳児の親子競技も毎年恒例でアンパンマンに変身するリレー競争

3チームに分かれ、まずはアンパンマンのお面が並べてあるところにママ・パパに抱っこされて行きます。

お面を付けたら次は先生がマントを持って立っているので、先生のところにママ・パパに抱っこされていきます。

マントを付けたら、アンパンマンが飛んでいるような格好にパパ・ママが抱っこし、スタート位置まで戻って次の人にバトンタッチという内容です。

大好きなアンパンマンになれて子どもたちみんな大喜びする大人気親子競技です。

まとめ

娘たちの保育園では1歳児の出る競技は前半に集中しているので、上の子がいない子は自分たちが出る競技が終わったら自由解散になっています。

9月10月もまだまだ暑い日が多いので、1歳児がお昼ごろまで人がたくさんいる園庭にいるのは子供も親も大変だろうという配慮です。

0歳児は運動会には参加しなかったので、次女は初の運動会。

泣かずに最後まで参加できるか私もドキドキです(笑)

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る