【2017年8月号】ぷちドラゼミ年長コースが届きました。

ドラゼミを始めたのが2017年4月から。

年少?まではこどもちゃれんじをしていたのですが、毎月届くエデュトイにイライラする日々で。

しかも長女はこどもちゃれんじが届くとしばらくエデュトイに夢中でワークなどは後回し。

ようやくワークをやるころはエデュトイには全く興味がなくなり、おもちゃ箱にエデュトイが溜まる一方。

年長になってから、小学校に入学するにあたりどんな勉強をさせるべきなのか悩んでいろんな通信教材の資料請求をしました。

その中でエデュトイがあまりなく、ワークの質がよいことで評判のドラゼミに興味を持ちました。

正直ワークの質はいいけど、この内容ならネット上にある無料のプリントで十分かなと思うことも多いのですが何せ初めて小学校入学前の子どもを育てているので自分がさせている勉強が正しいか自信がなく。。

お金はかかるけど、ドラゼミを始めてよかったなと思っています。

でも、次女はたぶん無料のプリントになるかな(笑)

2017年8月号 ぷちドラゼミ年長コース

スポンサーリンク

はい。こんな感じです。↑

もう素晴らしい♡

何が素晴らしいってほぼワークだけなのでこんなにスリム♡

とりあえず、4月からのワークで終わった分もすべて取っておいてますが、かさばらないので全然ストレスがありません。

毎月届くワーク2冊。

もじかずブックはひらがなだったり、数字の勉強をする内容。

めちゃくちゃ簡単です。

でも、改めてひらがなを書かせてみると書き順が違ったり、今でも逆さ文字になったりするのでこういう基本的な内容をすることも重要なんだろうなと思っています。

ちえブックは、大人でも考えてしまうような考えさせるワーク。

迷路、間違い探しなどなど、よくできた内容です。

 

もじかずブックとちえブックの内容はドラゼミ

に資料請求すればサンプルの教材をもらえるので、それを見た方が早いと思います。

ブログに内容を載せるのは著作権とか関係すると思うので、私は控えています。

今月号からたし算ひき算が始まるようです。

もう長女は2桁のたし算、ひき算はできるのですが復習をかねて取り組んでいきます。

 

そして、今月号は夏休み期間だからか作文コンクールなるものがあるようです。

年少から小学6年生までが『いっしょうけんめいになれること』について作文を書きます。

なんと大賞はipad!!!!!

これはすごいですね。

入賞しなくても年少から年長はノートをもらえるようなので、応募するつもりです。

 

夢絵日記コンテストもあります。

こういうの楽しいですね。

こちらも応募する予定です。

 

なつやすみおうちスクールという冊子も入っていたのですが、家でできる工作やレシピもあるので長女とやってみるつもりです。

 

小学生になったら・・・

小学生になったらこのままドラゼミを続けるか、チャレンジにするか現在悩み中。

ドラゼミは教科書ベースで進まないようなので混乱しないかなと心配してまして。。。

でも、チャレンジだとまたエデュトイのトラウマが再発するし。。。

どうしようかな。

 

公式サイト:ドラゼミで学力アップ



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スキンケアブログはこちら↓

♡スキンケアを1から学ぶ主婦の記録♡

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る