子供もママも妊婦さんにもぴったりな青汁GREEN MILKを飲んでみたら驚きの効果がありました。

子供って野菜をきちんと食べてくれる日もあれば全然食べてくれないときもありますよね。

それに例えば外食でお寿司屋に行くと野菜ってほとんど食べないですよね。

そんな時に子どもでも飲める青汁がないかなと思ったのがきっかけでグリーンミルクを知りました。

ちゃんと飲んでくれるかな?

GREEN MILKってどんな商品なの?

グリーンミルクは、保育園でも採用!国産の有機栽培の大麦若葉(九州産)を使用した無添加の青汁。 食物繊維、ビタミン、ミネラルを始めとする育ち盛りの子供の成長には、 欠かせないDHAからEPA、必要な栄養のために考えた58種類の野菜発酵酵素を配合。 1日一杯で毎日の栄養不足を解消!牛乳3本分のカルシウム入り。

 

何がすごいって保育園で採用されたってすごいですよね。

これだけで、子どもたちにも安心して飲ませられます。

 

☆GREEN MILKの6つのこだわり☆

①子供の「食」を真剣に考える健康と笑顔のために徹底した品質管理!

②1杯で毎日の栄養不足を解消!58種類の野菜発酵酵素!

③子どもの成長にかかせない牛乳3本分のカルシウム配合!

④魚嫌いの子供も安心。DHA・EPAを手軽に補給!

⑤食物繊維の宝庫、豊富な栄養素九州産有機大麦若葉

⑥飲むだけじゃな青汁の楽しみ 食事にプラスしても美味しい!

GREEN MILKを飲んでみた

グリーンミルクはこんな風に↑1杯分ごとにパウチになっているので便利。

これなら旅行の時にも持って行けますね。

粉を入れて、水を入れてシェイクして飲んでも大丈夫ですが我が家はいつもミルクで割って飲んでいます。

グリーンスムージーみたいでおいしそうでしょう?

コップに移すとこれくらいの量になります。

意外と少な目。

飲んでみると甘くて飲みやすい!と思ったら後味が野菜の味という感じ。

腹持ちも良いので朝ごはんをグリーンミルクだけにすることもあります。

 

子供用のコップに入れると↓コップ2杯分くらいの量です。

5歳と1歳の娘に飲ませてみましたが、2人とも最初は不安というか、何これ?という顔をしていました(笑)

「おいしいから飲んでみな」と言ったらようやく飲んでくれました。

恐る恐る飲んでましたが、美味しかったようで一気に飲み干してくれました。

今のところ毎日飲んでくれています。

注意点は食事の前に飲まないこと!おやつのタイミングか食後の方がいいかな。

じゃないと、グリーンミルクは腹持ちがいいので、食事をあまり食べてくれなくなります。。

まとめ

■1杯で58種類の野菜発酵酵素が入っているのに価格がプチプラ

野菜発酵酵素がたくさん入っているのに価格がプチプラなので、家族全員で飲んでも続けやすいです。

■腹持ちがいいので、飲むタイミングは気を付けて!

腹持ちがとてもいいので、食前に飲んでしまうと食事があまり食べれなくなります。

ダイエット中の方ならそれでもいいのですが、子どもたちの場合は食事がとれないと本末転倒なので飲むタイミングは気を付けた方がいいです。

■味が飲みやすい

前に青汁を飲んでいて時期があったのですが、もろに野菜の味がして結局1週間も持ちませんでした。

その経験があるので、今回のグリーンミルクも心配だったのですが、ほどよく甘みもあるので子どもでも飲めるくらい飲みやすいです。

水や牛乳に溶かして飲むだけではなく、クッキーやパンケーキなどに入れても美味しいそうなので、今度やってみたいなと思っています。

 

公式サイト:子どもの成長にカルシウム入り青汁「グリーンミルク」



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る