保育園の費用ってどのくらいかかるの?認可保育園に通っている我が家の保育料やその他かかる必要を公開

保育園の費用ってどのくらいかかるの?

保育園の費用は、認可保育園なのか、認可外保育園なのか、あとは住んでいる市町村によって大きく異なります。

どこを見てもそんな風に書いてあるけど、今保育園に通っている人がいくらくらい支払っているのか知りたい!

長女を入園させる時そんな風に思っていました。

なので、今日は我が家の保育料と保育料以外にかかっている費用はあるのか・ないのか。あるとしたらいくらなのかを公開します。

保育料ってどうやって決まるの?

スポンサーリンク

認可保育園の保育料は「市町村民税額」が算定基準となっています。

「市町村民税額」というとわかりにくいですが、収入によって保育料が変わり、収入が上がると保育料も上がると考えて下さい。

市町村によって異なるかもしれませんが、ほとんどの市町村で配当控除、住宅借入金等特別控除、寄付金控除などは保育料の算定に含みません。

つまり、これらの控除をする前「市町村民税額」で保育料が計算されます。

我が家の保育料

現在の我が家の保育料は一昨年の収入から算出された「市町村民税額」で保育料が計算されています。

一昨年は6月以降産休・育休に入っているので収入が通常の半分ほどでした。

【我が家の収入】

主人の収入は年収で約600万円。

私の収入は約200万円。(もっとあるかな?)

世帯年収は約800万円。

【子供の人数とクラス】

我が家には2人子供がおり、1歳児クラスと5歳児クラス。

 

今年度の保育料は

5歳児クラスの長女が21,000円

1歳児クラスの次女が12,200円

あれ?1歳って保育料が高いんじゃないの?と思いますよね。

ほとんどの自治体で2人目の保育料は半額、3人目は無料です。

つまり、次女の保育料は半額のため、1万円台でした。

とはいえ、周りの自治体に比べ私が住んでいる市の保育料はとても安いです。

計算したら隣の市だと倍の金額でした・・・

認可保育園に入れるなら、「認可保育園に入りやすい市町村」か「認可保育園の保育料がいくらなのか」事前に調べておくことをおすすめします。

最近では「認可保育園に入りやすい市町村」か「認可保育園の保育料がいくらなのか」で引っ越しをする方が増えているようですよ。

保育料以外に費用はかかるの?

認可保育園で保育料以外に費用がかかるのか。

これは保育園によって違うかも。

私の子どもたちが通っている保育園では年少クラスから給食費として毎月1000円払っています。

それ以外に毎月支払う費用はありません。

まとめ

我が家の保育料を公開しましたが、いかがでしたでしょうか。

高いと感じましたか?それとも安いと感じたでしょうか。

この金額は一昨年の収入から算出された金額から「市町村民税額」を出しているので、私の収入が現在よりかなり低くなっています。

9月に昨年の収入から算出された「市町村民税額」で改めて保育料が計算され保育料が変わる予定。

今よりちょっと上がるかな。

保育料のお知らせが来たらまた紹介します。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る