Vプリカの使い方。残高ぴったり使い切る!使い忘れを防止するための使い道。

最近P&Gのキャッシュバックキャンペーンでのキャッシュバック方法がVプリカになりましたね。

パンパースを使っている家庭では、P&Gのキャッシュバックキャンペーンはとてもお得なので、このタイミングで買いだめしている方も多いですよね。

でも、いざP&GからVプリカをもらっても使い方がわからない・・・なんて方も多いのではないでしょうか。

私も最初は一苦労で。どうやって使えばいいのかもわからないし、どこで使えるのかもわからないし、使うの忘れそうだし。

Vプリカ面倒だなと感じていました。

でも、慣れると便利だし、Vプリカをもらったら忘れずにすぐ使う方法もわかったのでVプリカのイメージが変わりました。

今日はVプリカの使い方や残高ぴったり使い切れ、使い忘れを防止するための使い道を紹介します。

Vプリカって何?

スポンサーリンク

Vプリカは、審査不要で即発行!ネット専用Visaプリペイドカード

インターネット上のVisa加盟店でクレジットカードと同じように使えるプリペイドカード。
それが、Vプリカです。

 

最初はクレジットカードのように使えるってどういう意味?って疑問だらけだったんですけど、使うと本当にクレジットカードと同じでした。

でも、使うときにポイントがあるんです。

このポイントがわからないと、「このクレジットカードは使えません」とか「入力情報が間違っています」みたいな回答がきて使えないんです・・・

後ほど、Vプリカの使い方と使い方のポイントも紹介しますね。

Vプリカを残高ぴったり使い切り、使い忘れを防止する使い道はAmazonギフト券

Vプリカをもらったはいいものの、買いたいものもないし、Vプリカの残高があることすら忘れそうなんだけど・・・

そんな方におすすめなのが、Amazonギフト券を購入すること

Amazonギフト券であれば、今すぐに欲しいものがなくても欲しいものができたタイミングでAmazonギフト券で商品を購入することができるし、Vプリカの使い方の悩みの1つ。残高いっぱい使い切れない・・・なんてこともなくなります。

 

【残高いっぱい使い切れないと不便な例】

1000円のVプリカを所有

Vプリカを使って購入した金額が890円。

残高110円。

 

ね。微妙でしょう?残高110円って。。

やっぱりVプリカの使い道に悩んだらAmazonギフト券購入がおすすめ!

Vプリカの使い方~VプリカでAmazonギフト券を買ってみた~

P&GのキャッシュバックキャンペーンでVプリカが送られてきました。

メール本文の【Vプリカギフト情報確認画面】下のURLをクリックします。

クリックすると↓のような画面が出てきます。

この画面の「カード番号」「有効期限」「ニックネーム」が使うときに必要なので、メモをするかこの画面のタブを残して別タブでAmazonのページを開きましょう。

では、さっそくAmazonギフト券を購入しましょう。

Amazonギフト券を購入する時は自分で使うならチャージタイプがおすすめ◎

チャージタイプならAmazonギフト券購入後直接自分のアカウントにチャージでき、次回の買い物から使えます。

 

↑チャージタイプをクリックすると↓の画面が出てきます。

一番右側に空欄ああるので、ここに購入ギフト券の金額を入力します。

購入したいAmazonギフト券の金額を入力後「次へ」をクリックすると支払の画面になります。

支払画面の下の方に「▶カードを追加」という青字になっているところがあるのでそこをクリック

 

すると、カード名義やカード番号を入力する箇所が出てくるので、Vプリカの画面を見ながら入力します。

ここでポイントがあります。

 

Vプリカの情報を間違いなく入力するポイント

1.カード名義人はVプリカの画面にある名義人の名前を入力する。

自分の名前ではないので注意!

自分の名義でなくても使えるのか疑問だったのですが、問題なく使えましたので大丈夫です。

2.有効期限を間違いなく入力する

私、これもよく間違えるんです。

デフォルト(もともと入力されていた)有効期限のままクレジットカード追加を押してしまうんですが、有効期限が違っても「このクレジットカードは使えません」みたいなメッセージがきて購入することができないので注意!

 

きちんと入力したことを確認し、「クレジットカードを追加」をクリック

お支払方法のクレジットカードの欄に今入力したVプリカカードが追加されていると思うので、そのクレジットカードを選択して購入します。

はい。これで購入できました。

この画面↓が出てもVプリカの情報入力が間違っていると後から「このクレジットカードは使えませんでした」みたいなメールが来ます。

Amazonから「Amazonギフト券がチャージタイプによりお客様のアカウントに登録されました」というタイトルでメールが来れば無事購入できた証拠です。

Amazonを開いてギフトカードがチャージされているか確認してみましょう。

 

まとめ

今日はVプリカの使い方を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

まさかVプリカを使うときの名義が自分の名義じゃないなんて・・・

これを知らなくて私は最初かなり苦労しました。

さて、Amazonのギフトカードの残高が3000円以上になったので何買おうかな。

P&Gのキャッシュバック分を貯めて子供たちのクリスマスプレゼント代にするのもアリかもな♡

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る