ワーママの敵は先輩ワーママだった

今私は自宅でネットショップをしているので、子供が熱を出そうがいつでも仕事を休める環境です。

でも、昨年まで正社員として働いていたので子供が熱を出した時は休んでいましたし〇歳児検診の時は会社を休まないといけないし・・・

ワーキングママとして働いていて気づいたことがあります。

ワーママの敵は・・・

ワーママの敵は先輩ワーママだった

スポンサーリンク

昨年まで勤めていた会社は1人目の子供を妊娠する前から勤めていた会社。

子供を生んでからは子供がいるママがたくさんいる部署に配属されました。

よかった。

ワーママばっかりだから、きっとみんな大変なのわかってるし協力しながら仕事ができるんだろうな。そう思っていました。

でも、実際は違ったのです・・・

ワーママの敵は先輩ワーママだったのです。

本当にあった・言われた先輩ワーママからのきつい言動

私がいた部署はママがたくさんいる部署でした。

そんな部署をまとめている課長と部長が同じくお子さんがいるワーママ。

でも、2人のお子さんは小学生や中学生。

だから、リアルに今小さい子を育てながら仕事をしているママの気持ちがわかるようでわかっていないんです。

1歳前後の子がいるママさんが先輩ワーママから言われた言動を紹介します。

①頻繁に熱を出す男の子のママAさんが言われた言葉

保育園に預けたばかりの男の子って嘘でしょう?というくらい熱を出すんですよね。

同じ部署にいた男の子のママAさんは1カ月の半分くらいお子さんが熱を出し休んでいました。

そんなママさんが先輩ワーママから言われた言葉が「そんなに熱を出すはずがない。土日遊んでばかりいるんじゃないの?土日は平日熱を出さないように家でゆっくりするのが普通なんだよ。それに誰かに頼れないの?そんなんじゃこの先やっていけないよ?旦那さんをもっと教育しないと!」

 

これ本当に言われた言葉です。

保育園に預けたばかりの子供って土日家でゆっくりしていても平日になると急に熱を出すんですよね。

それに誰かに頼れるなら最初から頼んでますよ。

病児保育だってあまりに小さい子は預かってもらえないんです。

②定時に帰ろうとしたBさんが言われた一言

小さいお子さんがいるBさん。仕事を定時までに終わらせ定時ぴったりで帰ろうとしたら先輩ワーママから呼び止められて「30分くらいで終わるからこの仕事してくれない?」と仕事を頼まれました。

「明日ではだめでしょうか」と聞き返したら衝撃の返答が・・・

「定時ぴったりで帰る必要あるの?」

え?って思いませんか?

仕事しないで帰ろうとしたならまだそういわれても仕方ないですが、定時に上がれるように自分の仕事をやり終えたんです。

定時ぴったりに帰る必要だってあるでしょう!だって保育園のお迎えの時間もあるし、保育園のお迎え後大量の家事をしなくちゃいけないんです。

それなのに、なんで帰ろうとした瞬間に頼んだんだろう。

嫌がらせとしか思えない。

せめて仕事中に頼めばいいのになんで帰ろうとしたときなんだろう。。

③ワーママが休んだ分の仕事は他のワーママだけで処理する

保育園に預けたばかりの子どもがいる人は子供が頻繁に熱をだすので、頻繁に会社を休みます。

そんな状況が続き先輩ワーママが言いました「これからワーママが休んでできない仕事は他のワーママでやることにしましょう。みんなに迷惑をかけているだから、他のワーママが代わりにやるのは当然。みんなに迷惑をかけていることをワーママはもっと自覚するべき」

最初はうわーと思いましたが、この発言のおかげでワーママ以外の方に迷惑をかけることがなくなったので良かったと言えば良かったです。

でも、先輩ワーママはワーママだけで休んだ分をカバーできていることが気にいらないようで、休んだ分だけではなく他にも雑用を押し付けてくるようになりました。。

 

先輩ワーママたちの言い分

先輩ワーママたちはとにかく「私の時は家に帰るのは9時過ぎだった。定時で帰れるなんて思わないで」とか「家事なんて土日にすればいい」とか自分が大変だったときのことを武勇伝のように話します。

でも、他の方から聞いたのは課長がワーママになったのは子供が4歳になってからでお迎え・家事は祖父祖母に任せていた。

部長は子育てなんてまったくしておらず、24時間保育できる保育園に1日の大半を預けていたので中学生になったお子さんからは母親とは思われていなく親子関係は崩れている。

 

全然仕事と家事・育児の両立できてないじゃん!課長に至ってはワーママになったのは子供が4歳の時からって・・・

もう子供が0歳・1歳で一番仕事を休まなくてはいけないときのことを覚えていないんでしょうね。

最近はワーママが働きやすくなったと言われていますが、その分言われることは言われます。

先輩ワーママが言うことなので、会社も見て見ぬふりだったし。。

そういうと、言われるだけならましじゃんってなるんですよね。

ワーママは嫌われ者!働かせて貰っているだけまし。我慢しろ。

 

こんな生活が嫌で私は在宅で仕事ができないか必死で探し、今しているネットショップを始めました。

あのまま正社員で働いていたら、今頃崩壊してたかも・・・

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る