秋田県式家庭学習ノートに興味があります。

秋田県は学力が全国1位だということをご存知でしょうか。

もしかして、秋田県にはたくさん塾があるとか?それともチャレンジなど通信教育の利用率が高いのでしょうか。

いいえ。なんと、秋田県の小学生は自宅学習がほとんどなのだそう。

自宅で学習って通信教育ってことなんじゃないの?と思ったのですが、そうではなく家庭学習ノートというものがあり、毎日1ページ自分の好きなことを勉強してノートに書いているんですって。

そんなことで学力が上がるの?興味深々です(笑)

秋田県式家庭学習ノートについて勉強してみようと思う

スポンサーリンク

秋田県の書いて学習ノートについて調べてみたら、こんな↓家庭学習ノートを見つけました。

方眼ノートでめあてを書く欄もあり良さそうだなと思ったのですが、ノート1冊で165円もするんです。。

うーん。普通の方眼ノートで十分かな。上の方にめあてとか書けばいいしね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【4冊までメール便対応】キョクトウ 家庭学習ノート15mmマス・中心リーダー入
価格:165円(税込、送料別) (2017/8/23時点)

そして、これが一番の問題。このノートに自由に勉強していいということだけど、何をしていいかさっぱりわからない(笑)

なので、図書館で秋田県式家庭学習ノートという本を借りてやり方を勉強してみます。

ネットで検索すると家庭学習ノートでどんなことを勉強するのかサンプルだったり、実際のノートを見ることができたのでそれも参考にします。

最近は秋田県だけではなく、全国で家庭学習ノートを採用する学校が増えているんだそうですよ。

小学校入学までに家庭学習ノートでの勉強を定着させて、小学生になったら通信教育をしないことを目指してみようと思います。

遅くても10月くらいから家庭学習ノートを始める予定。

始めてしばらくしたらどんなことを勉強しているのかノートを公開します。

ふー。家庭学習ノートは、子供だけではなく親の努力も必要な感じ。

続くかな?(笑)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る