就学前に自宅でひらがなを勉強する時、気を付けてほしいこと

幼稚園はもちろん、最近は保育園でも小学校入学前にひらがなを勉強するようになってきました。

ただ、多くなったとはいえ、まだ保育園でひらがななど勉強をしない園は多いです。

そんな時自宅でひらがなを教えることも多いと思います。

今日は自宅でひらがなを教える時に気を付けてほしいことを紹介します。

また、幼稚園・保育園でひらがなを勉強したという子も意外とあることができていないことが多いので、幼稚園・保育園でひらがなを勉強した人にも注意してほしいです。

ひらがなの書き順を最初からきちんと教えて!

スポンサーリンク

我が家の長女はまず最初に保育園でひらがなを習いました。(たしか・・・)

保育園で習ったんだから書き順はちゃんと教えてくれているんだろうと信じ切っていたんです。

でも・・・

自宅で日記やドラゼミをしている時にそばで見ていたら、書き順がめちゃくちゃ!

これはまずい。と思いました。

小学校の先生をしている友人から、「最近は小学校入学前にひらがなを勉強してくる子がほとんどなんだけど、そのほとんどの子はひらがなは書けるけど、書き順まできちんと教えてもらってないみたいで学校で教えるのが大変なんだよ。もう数年間違った書き順だったから修正が難しいんだよね。」と言っていました。

うちの長女もそうかも・・・。

そう感じて長女の書き順をそばで見ていたら案の定めちゃくちゃ・・・

今はほとんど正しい書き順になったけど、修正するのに1カ月はかかりました。。

なので、自宅で初めてひらがなを教える時には、きちんと書き順を教えた方があとあと楽です。

それと勉強は幼稚園・保育園に任せっきり!という家庭も多いと思いますが、試しに何かひらがなを書いている様子を見てみて下さい。

きっと書き順がめちゃくちゃなはずです。。

幼稚園・保育園の先生は1人で数人の子供たちに教えなくてはいけないので、書き順が正しいかまでは把握できません!

小学校入学前にチェックしておいた方が安心です。

 

まとめ

保育園のママさんたちに「○○ちゃん(○○君)ってひらがなの書き順って正しく書いてますか。」って聞いたらみんな「?」という反応。

で、慌ててその日の夜にひらがなを書かせてみたら書き順がめちゃくちゃだということに気づき、次の日「書き順めちゃくちゃだった~。これまずいね。これからひらがなに戻って勉強し直すわ!」という方続出!

ひらがなが書けるだけで満足していると入学してから子供たちが苦労をします。

時間をかけて、じっくり書き順を教えてあげましょう。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る