チャレンジ1年生 1年生準備スタートボックスが届いたので紹介します

悩みに悩んでチャレンジ1年生の申し込みをしました。

年長の今はぷちドラゼミ年長コースをしているのですが、長女に聞いたところ「1年生からはチャレンジがやりたい」ということだったので勉強するのは長女なので気は重かったのですが申し込みしました。

1年生準備スタートボックスの内容公開

スポンサーリンク

こどもチャレンジでも冊子が多い場合や大きいエデュトイが届くときに段ボールで届くんですよね。

チャレンジ1年生準備スタートボックスも段ボールで届きました。

はあ。やっぱり量が多い。

何このめざましとかいらないんですけど。。

えんぴつげずりだってもう買ってあるし。いらない

まあ、めざましは小学生になったら必要なのかもしれませんけどね。

長女専用と思えば、長女も喜んで起きてくれる!?かもしれないし。

メルカリで売るか?とも思ったのですが、これはがっつり使う予定。

ちなみにメルカリでも売られてますね。しかも結構人気。なんでだろう。

鉛筆削りも買ったばかりだしな。

しばらく予備として置いておいて、使わないようならメルカリで売るかな。

ちなみにHPを見るとこんな↑わかりやすい表がありました。

防犯ブザーは4月号で届くらしい。

このコラショのチャームはダサいから取れたら取る予定。

チャレンジスタートナビは結構良さそう。

書き順とかチェックできるみたいで、届いて早々長女は夢中で遊びながら勉強してます。

ただね。いいんだけど、こういうゲーム機みたいなもので勉強をさせるというのにどうしても抵抗があるもので・・・

スタートナビで勉強?している長女を見ると複雑な気持ちになる。

言葉・文字・時計と、もうすでにできることばかりだけど復習が何度もできるのはいいのかな。

これが説明書とかお試しワークみたいな冊子。

結構な量がありますね。

一気にやって捨てます!

そしてこれ!!

これ全部学習机のパンフレットとか勧誘みたいなチラシばかり。

いらなーい。

もう本当にこれやめてほしい。

まとめ

とりあえず1年生の間はチャレンジをやる予定。

ちょっと思ったのは毎年違う通信教育を利用するのもアリかな。と思ってます。

その方が親も子も新鮮かな?と思いまして。

ずっと同じ通信教育だとダレてくるんですよね。

新しい通信教育だとこれなんだろう。これ使ってみようとお互い多少は興味を持つので。

それにしても次女が小1になった時に「チャレンジやりたい」って言ったらどうしよう。

小1のエデュトイの内容ってそうそう変わらないですよね。

この内容が2セットはしんどい・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る