幼児教育はプリンターさえあれば無料で使えるプリントで充分だと改めて思った

5歳の長女は通信教育のぷちドラゼミ年長コースをしているのですが、以前ブログにも書いた通り1カ月分を早くて2日、長くても3日で終わらせてしまうので最近は家庭学習ノートをしたり、日記を書いたりしているのですがそれだけでは物足りないみたいで。

そんなときは無料プリントに取り組んでいます。

幼児教育は無料プリントで充分

スポンサーリンク

以前からすごいなと思っていたのですが無料で公開されている幼児向けのプリントの質がとにかくいいんです。

許可を取っていないので、サイト名の公開は控えさせていただきますが「無料 プリント」と入力するとたくさん幼児向けのプリントを掲載したサイトが確認できます。

ひらがなの練習、かたかなの練習、足し算、引き算、迷路、間違い探し、点つなぎなどなどありとあらゆるプリントが無料で公開されているんです。

これらは会員登録すらする必要なくプリンターさえあれば自由に何度も使うことができます。

なので、双子で通信教育をしたいけど2人分払うのはきついという方やそもそも通信教育費をかけられない方でもプリンターさえあれば、利用できるので経済的にも助かりますよね。

我が家には5歳と2歳の子供がいるのですが、長女にはこれまでこどもちゃれんじやぷちドラゼミをさせましたが、次女には少なくても小学校入学前までの勉強は無料のプリントで充分だなと感じています。

なにせね。こどもちゃれんじやぷちドラゼミのワークより質がいいじゃんと愕然とすることがあるんですよ(笑)

この質で無料は凄すぎる!

しかも繰り返し何度も取り組むことができる!

通信教育を兄弟でコピーをして使っているなんて方もいると思います。

無料プリントならコピーなんてしなくても印刷するだけでいいので、コピーする必要もなくなります。

通信教育費もかからないので、利用しない手はありません。

本当は今すぐにでもぷちドラゼミを解約したいくらいなのですが、1年分の費用を払ってしまったのでとりあえず続ける予定。

まとめ

最近は小学生向けの無料プリントも数多く見かけます。

これなら小学生になっても無料プリントで充分かなと思うのですが、この勉強方法が本当に正しいのか自信がないので小学生になったらチャレンジをします。

チャレンジ1年生の内容次第では次女は小学生になっても無料プリントで勉強をさせる予定。

なんだか長女が実験台みたいになってますが、最近は無料で勉強できる環境が整ってきた感じですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る