残業時間激減で来月の主人のお給料が恐ろしいことになりそう・・・

我が家の主人は以前にブログでも書いた通り施工管理という仕事をしています。

昨年いろいろ建設業界では事件が起きてまして・・・

その関係で長時間労働は完全にダメになりました。

以前は月の休みは4日あればいいほう。帰りは午前様もしくは終電がなくなり現場に泊まることが多かったのですがここ最近は土日に休めることが多く帰りは11時には帰って来れるようになりました。

あまりにもハードワークで心配していたので、休みが増え労働時間が減ったのは安心なのですが。

残業時間激減で来月のお給料は20万円台になるかも・・・

スポンサーリンク

休みが増え子供たちとの時間が増え家族で公園に行ったり、住宅展示場で遊んだりと楽しい週末を過ごせることが多くなってきました。

でも、問題はお給料のこと。

おそらく来月は手取りで20万円台になってしまうかも。

以前ブログにも書いたのですが、主人はバツイチ。前妻さんとの間に2人の子供がいるので養育費を毎月6万円払っています。

なので仮に手取り29万円だった場合、養育費で6万円払うと我が家で使えるのは23万円。

まずい。

共働きなので私の収入もあるものの、まだ体調が良かったり悪かったりで利益で言うと10万円台。

しばらく主人のお給料が上がることはないので、ここは私が頑張るしかありません。

今月利益で20万円以上いけるかな?後半とばせばどうにかなるかな。

もし主人だけのお給料だったら・・・

先日主人とも話してたんですが、

主人「もし俺だけのお給料で生活してたら来月以降やばかったよね」

私「まあね。でも共働きだから来月以降私が頑張るよ」

お給料が下がって主人を責めるのではなく、私が頑張ればいいと思える家計って最高だなと思うんです。

私の友人も最近続々とメルカリでいろんなものを売って売上を出しています。

元々あったグループLINEを利用して最近は「○○で売ってる〇〇がメルカリで高くなってるよ」なんて情報交換もするようになりました。

大勢ではないのでみんな一斉に出品しても価格崩壊にはなりません。

なるほどなという商品もありお互い刺激しあっています。

 

友人のほとんどが使っている仕入れサイトネッシーおすすめですよ♪



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る