黄色い幼稚園バッグの汚れを落とすのは簡単。あるものでこするだけですぐキレイになりました。

私の友人のお子さんは幼稚園に通っています。

もうすぐ卒園ということで、そのかばんを下の子に使わせたいけど汚れがすごいから買いなおさないとダメかも・・・と話していたのでどうにかして落とす方法はないかなぜか私も一緒に考え(笑)調べ、ついに簡単に汚れを落とす方法を発見しました。

よく見かける黄色の革のカバンなので使っている子は多いのでは?今の時期お下がりをもらう予定の人も多いでしょうし、簡単にキレイになるので日々のお手入れにぴったり♪

今日は簡単に黄色の革のカバンがきれいになる方法を紹介します。

黄色い幼稚園バッグの汚れの落とし方

スポンサーリンク

この写真の右上のかばん。↑

このかばんの汚れをきれいに落とす方法を紹介します。

 

最初私は革だし濡れたタオルなどで拭けば汚れはすぐ落ちると思っていました。

でも、濡れタオルで拭いても表面の汚れは多少落ちるものの革の溝の汚れは落ちず・・・

ネットで検索してみたら歯ブラシでこすると汚れが落ちると書いてあったので、やってみようかと思ったのですが友人「傷がついたら嫌・・・」ということで試してみることもしませんでした。

うーん。どうしたものか。

メラニンスポンジでこすったら汚れがあっという間に落ちちゃいました

同じくネットでメラニンスポンジで汚れが落ちる!と書いてあったので試してみることに。

結果。簡単に革の溝の汚れまできれいに落ちました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

磨きの奥の手っちゃん レギュラー2個入
価格:108円(税込、送料別) (2018/2/19時点)

 

100円ショップでもこのメラニンスポンジは売っています。

このメラニンスポンジに水を含ませてカバンを拭くようになでるだけ♪

友人曰く面白いくらい汚れが落ちたそうですよ。

1点注意なのがメラニンスポンジで拭いている時に茶色の水がスポンジから出てくるから、こまめにその茶色の水をティッシュやタオルで拭かないとカバンを縫っている糸にその茶色の水が付いてしまうと糸についた汚れが取れなくなるかも・・・と言っていました。

まとめ

もうすぐ新年度。

幼稚園バッグって1年使うとそれなりに汚れると思うので、この機会にきれいにして気分新たに新年度を迎えたいですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る