チャレンジ1年生5月号が届きました。オプション教材をやるか検討中。

小学校に入学し、10日ほどになりました。

登校班での登校は緊張するようですが、お迎えに学童に行くと笑顔で友達と話している光景を見かけ安堵する日々。

友達もたくさんできたようです。

友達ができるか親の私の方が心配だったので今のところ良かった。

さて、もうチャレンジ5月号が届きました。

今月はどんな内容かな?

チャレンジ1年生5月号内容公開

スポンサーリンク

まず教材がこちらです。

冊子だけ見るとそんなに多くないですね。

届いた教材の厚みもこんな感じ。

ぷちドラゼミよりは厚みがあるけど、これくらいなら許容範囲(笑)

メイン教材。

こくごとさんすうがそれぞれ15回分あります。

1回の量は少なくあっという間に終わってしまいます。

まだ1年生ですからこんなものかな。

今月のシールはキラキラ♪

赤ペン先生を提出するともらえるポイントで何をもらうか目標を決めましょう!ということらしい。

早速今晩長女と話し合います。

何を欲しがるかな?

たからばこのカギも入っていました。

何が入っているか気になってたんですよね(笑)

結果はテキストをめくったらわかってしまいましたが・・・

どうやらシールが入っているようです。

シールか・・・

保護者通信。

これは答えの本でもあります。

そういえば4月号は簡単すぎて全然答えを見ませんでした。

しばらく答えは見なくて大丈夫かも。

はてな?はっけん!ブック

4月号を長女は何度も何度も読んで食いついていました。

これは意外でした(笑)

今月号は虫だからあんまり興味を持たないかもしれないな。

来月号でミニひまわりかんさつセットが届くようです。

あんまりエデュトイがあるのは嫌だなと思っていましたが、こういったかんさつセットだと楽しそう。

オプション教材を取るかどうか検討しています

4月号の教材や赤ペン先生をあっという間に終わらせてしまった長女。

チャレンジのオプション教材を検討しているのですが・・・

考える力プラス講座が難易度もチャレンジの通常教材に比べて高いみたいだったので気になるのですが、

なんと1月2359円もするらしく。

ただ、メインテキストが64ページあるようなので、問題量はちょうど良さそう。

でも、まだ宿題が始まっていないので宿題が始まってから宿題とチャレンジと考える力プラス講座ができるんだろうかという疑問がありまして。

もうちょっと様子を見るつもりです。

チャレンジイングリッシュも気になっているんですが、出産を控えているので夏頃から始めようかなと思っています。

毎月2040円~だと月に1回15分しかオンライン会話レッスンができないことを考えるともの足りないんですよね。

月の回数を増やすこともできるみたいなんですが、そうすると別のオンライン英会話レッスンでも金額が変わらなくなるので他のオンライン英会話の会社も調べてみるつもりです。

まとめ

教室に通う英会話教室も検討したのですが月1万円くらいするんですよね。

それに比べて自宅でできるオンライン英会話だと月々2000円からできますし、これから出産を控えている私にとっては自宅でできるレッスンは好都合。

お財布にも優しいですし、最近の子どもの習い事ってすごいなと感心してしまいます。

夏頃からレッスンができるよういろいろ調べないと!!!

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る